CTF導入のまとめ(大幅修正)

ここでは、「CTF導入のまとめ(大幅修正)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごめんなさい!!大きく修正しました!!

CTFのダウンロード数が多くなるのに比例してトラブルも多くなってきているようなのでまとめ。
初歩的なことから解説していこうとおもいます。

まずPTFから

PTFとはPSPのXMB上のアイコンを変化することのできるテーマファイル(スキン)。
公式用語でカスタムテーマといいます。Flashにも内蔵していてスイートクッキーが付いてますよね。
こちらは公式的なものでSONY配布の公式ツールで自分で作成できます。
故にCFWでなくても使用可能です

次にCTF

CTFとはカスタムテーマの派生版であり、PTFのようなアイコンだけを変えるのではなく、
アイコン自体の配置を変えたり、アイコン以外を変更できたりします。
その秘密は仮想的にシステムを利用できるからです。
CTFを使わなくてもPSPの雰囲気を変えることは可能ですが、
こちらは直接システム(flash0)に書き込むため危険です。
いわばCTFはflash0を結合したファイルと言えるでしょう。
CXMBはそれを発動させるためのプラグインです。
これはCFW導入が条件になります。

さて、こんなことはどうでもいいという方もいらっしゃると思うので導入詳細。

3.71~6.39対応最新版のCXMBはこちら→ダウンロード


ダウンロードし解凍すると以下の構成でなってると思います

がフォルダ がファイル

27682_CXMB_3.715.50.rar
CXMB
   ∟CXMB_full_all_cfCXMB
   ∟README.txt    ∟PSPTHEMErandom.ctf
                ∟sepluginsvsh.txt
                ∟CXMBcxmb.prx
                     ∟supportdecrypted official prx go here.txt
 
(わかりづらくてすみません^^;ブラウザ等の環境によってはぐちゃぐちゃかも;;)

実質必要なのは3つめの「CXMB」のみです。
これだけを任意の場所(デスクトップとか)に置いとくと作業しやすいでしょう。

次にPSPをUSB接続します。
すると以下の構成になってると思います。(図は必要な部分以外(MUSICとか)消してますが)

ms0:
PSP
  ∟THEME

  
そして、今度はダウンロードしたCTFを以下のように入れます

ms0:
PSP
  ∟THEME
  ∟syuzo.ptf(PTFのみの方はCTFはなしでOK)
  ∟syuzo.ctf(CTFのみの方はPTFはなしでOK)


次にプラグインです。面倒なので構成はだいぶ省きますが

ms0:
PSP
sepluginsvsh.txt
CXMBcxmb.prx
      ∟supportdecrypted official prx go here.txt


こうなるように配置してください。そして「vsh.txt」に以下のように記述して上書き保存します

ms0:/cxmb/cxmb.prx 1


(5.00M33より前のバージョンを使ってる方は1を抜けた後リカバリーモードで手動有効してください)

これで完了です。あとはPSPを再起動すればプラグイン自体が適応されるので、
テーマ設定から自分の適応させたいCTFを発動させましょう。

分かりにくいかもしれませんがこれが導入まとめです。参考になったら嬉しいです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/14(土) 09:22 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/14(土) 19:17 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://electricvoice.blog40.fc2.com/tb.php/296-5d1be2d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。