移植用オフセット?

ここでは、「移植用オフセット?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CTFtoolのPRXeditorでは未収録のオフセットを自分用のメモも兼ねて書きます。
というのも、CTFtoolのバージョンアップでCTFを6.XX系に変換できますが、
この変換は基本的にPRXeditorのブックマークのデフォルトのiniに登録されているオフセット部分のみ変換されるので
PRXEditorで採用されていないオフセット部分は変換されず標準値になってしまい
結果、CTFの座標構成が崩れてしまいます。そのため、変換利用後に手動でオフセット部分の数値を変更します。
5.XXは今回変更する該当オフセットが共通で変換しても不具合は起こりません。

今回は5.50を基準にします


Offset ver.5.50
0x69C=Y Position Text Above Line 4


Offset ver.6.20
0x6BC=Y Position Text Above Line 4


Offset ver.6.35/37/38/39
0x6F4=Y Position Text Above Line 4


これらはメモリースティックやオプション画面の左にあるラインの上部にあるテキストのY座標になります。
メモリースティックを含むサブテキストの位置を変更する場合、これを調整しないとおかしな事になります。




Offset ver.5.50
0x6B0=Y Position Right Setting Text 4


Offset ver.6.20
0x6D8=Y Position Right Setting Text 4


Offset ver.6.35/37/38/39
0x710=Y Position Right Setting Text 4


これらはオプション画面の右にあるライン上部のテキストの調整です。前述のオフセットの数値を変更しても
この部分のテキストは動かないので同じ位置になるように調節します。



これらを、いちいちPAFをDescrambleして編集するのは面倒なのでブックマークに追加してしまいましょう。
記述するのも面倒と思うので私が上記の物を追加しておいてpaf.iniを配布します、ご利用ください。
5.XXから6.XXに変換後にこの部分に不具合がある場合に利用してみてください。

ダウンロード

適応場所はCTFtoolのフォルダの「bin」→「bookmark」→「en」に上書きします。
するとPRXeditorに新しいオフセットが追加されているはずです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Lockさんお疲れ様です!

今のところ不具合は
起こってないっぽいのですが
とりあえず
入れるだけ入れときます。
2011/04/06(水) 13:30 | URL | 葵丸 #-[ 編集]
のちのち必要になるオフセットだと思いますので、覚えておいて損はないかとw
2011/04/06(水) 13:32 | URL | Lock #-[ 編集]
5.50のオフセットが上下逆のような・・。
いや6.20/6.35が逆かな。
2011/05/04(水) 09:01 | URL | zetupawa #-[ 編集]
ご私的有難うございます。後ほど確認してみますね。
2011/05/05(木) 00:20 | URL | Lock #-[ 編集]
確認しました、たしかに5.50が逆・・・orz
修正しました^^;

pafも修正しなければ・・・
2011/05/05(木) 01:21 | URL | Lock #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://electricvoice.blog40.fc2.com/tb.php/644-f3575717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。